timbre florido

大好きなhandmadeとワンコと日々の記録・・・
by yue47
Top
ボーダーTシャツ
2008年 04月 20日 |
3年ぶりぐらいに手持ちの服がようやくサイズアウトしてきた息子と、どんどんサイズアウトしていく娘にTシャツを作りました。
b0096533_13492513.jpg

長袖&七分袖のボーダーT。



新学期を迎える頃、気が付けば息子が着れる長袖Tが2枚。(汗)
「作ってあげなきゃね」と言いつつ、布だけ出してしばらく放置。
作る時間がなかなかとれなかったので、お店に行った時に「買ってあげるよ」と言ってみたものの、一度作ってあげるという言葉を聞いてしまった息子は「いらない」。
ならばがんばって作ってあげなければ、と遅くなってしまったけど、ようやく作りました。
サイズ確認のため、とりあえず1枚。(苦笑)

Tシャツのパターンはいっぱい持っているけれど、長袖Tのパターンってないのよね。(使わないうちにサイズアウトにしてしまったものはあるけれど)
半袖をそのまま伸ばせばいいのか?と思いきや、RRさんの本には確かそのまま伸ばしてはいけないようなことが書いてあったし。
家の息子は細身というよりも標準のがっちり体型。
細身のTシャツパターンよりも「男の子用」のパターンで作りたかったのです。
で、先日本屋で見つけたのが「男の子と女の子の服」。
息子サイズもぎりぎり付いているし、娘も使えるし、スタンダードな服もかわいい服もいっぱい付いている。
早速、男の子のTシャツパターンで作ってみました。
b0096533_1350011.jpg

ほどよいゆとりがあって、いい感じの「男の子のTシャツ」になりました。
布はかな~り寝かせてあったカーキボーダー天竺。
衿はカーキのスパンフライスがあったので、使いました。

息子のを作れば、やっぱり娘もいるよね。
娘も細身というわけではないけれど、やっぱり女の子は女の子らしいすっきりTシャツがいい。
で、今度はかわいくて気になっていたRRさんの基礎本の中の七分袖Tを作ってみることにしました。
b0096533_13502046.jpg

少し暗めで色がきれいに出ていませんが、イエローベースのカラフルボーダーフライス。
この布もかな~り寝ておりました。(汗)
やわらかいフライスなので、衿や袖口はやっぱりスパンフライスを付けたかったけれど、なかなかこの生地に合う色が見つからなくて。
本当はボーダーの中の色の黄緑色が合いそうなんだけど、男の子っぽい組み合わせになって娘が嫌がりそうなので、冒険して先日買ったチェリーピンクを付けてみました。
ラメが入ったピンクのボーダー部分が似た感じの色だったので。
でも...微妙...。
女の子らしい色味にはなったと思うけど...。
まあ、いいか。(笑)
形は少し細身で文句なくかわいいです。

息子のは昨夜完成して見せると、「明日これ着る!」と言ってくれました。
娘のは夜中に完成したので朝見せると、「これ着る!」と早速着てくれました。

b0096533_13504159.jpg
ノリノリ娘とハニカミ息子。(笑)
娘のはちょっと大きかったかな。
ワンサイズ小さくてもいいみたい。
息子はジャストサイズでなかなか格好いいぞ。

息子パターン : 「男の子と女の子の服」より【ロングTシャツ】
息子布 : CRAFT PUKUさん(カーキボーダー)
       Rick Rackさん(スパンフライス カーキ)

娘パターン : 「Rick Rack ソーイング基礎Book」より【Tシャツ 七分袖】
娘布 : オークション(カラフルボーダー)
      Rick Rackさん(スパンフライス チェリーピンク)


まだまだ母の作ったものを喜んで着てくれる息子にせっかくだから「男の子と女の子の服」の本を見せて「どれを作って欲しい?」なんて聞いてみた。
そしたら真剣に「これかなあ?」なんて考えてくれる息子。
まだまだかわいいぞ!(笑)
実はこの本を買ったのは、ここに載っていた「サロペット」がすごくかわいくて、娘に着せたい!と思ったから。
で、娘に「こんなのどお?」とサロペットの写真を見せてみた。
即答で「ヤダ!」
...かわいくな~い。(泣)
でも強引に作ったら着てくれるかな?
でも本当に着てくれなかったら落ち込むなあ...と葛藤の日々です。
その前に、もう半袖Tを作らねば。(汗)
[PR]