timbre florido

大好きなhandmadeとワンコと日々の記録・・・
by yue47
Top
リバティYoshieワンピ
2011年 08月 27日 |
縫い物熱がすっかり冷め切っていて、まったく縫い縫いをしていない日々ですが…。
お買い物はしちゃいました。
b0096533_13391859.jpg

毎回ステキなラッピングで届くので、開けるのもわくわくです。




届いたものは…
b0096533_13414995.jpg

リバティ【Yoshie ネイビー】のハンドメイドシャツワンピ。
リバティの生地ばかりでハンドメイドしてみえるショップから届きました。
実は、昨年もお気に入り生地のチュニックを買っています。(
で、何度かこのショップで登場していた【Yoshie】。
デザイナーの渡邉良重さんがデザインして、みずからの名前を付けたそうですが。
このネーミングもかなり気に入っていたし(笑)、さらに、柄もとってもツボ。
人気柄らしくて、生地ではまったく手に入らないし、ここのショップでも、ハンドメイドものは即Sold out。
そして、先日、覗いてみたら、【Yoshie】で作ったシャツワンピがアップされているではないの!
シャツワンピは大好きだし、【Yoshie】だし、「この生地ではこれで最後になります」ってあるし。
即ポチリました。

届いてから、柄の実物を初めてみましたが、やっぱりいい!
b0096533_13584761.jpg

植物や動物がいっぱいでステキなのだ。
着てみると、これがまた「デキル女性」って感じでパリッとしていてカッコイイ。
袖が八分袖ぐらいだから、もう少し涼しくなってきたら着よう。
早く着たいな。


話しは変わり、私の旦那様は大阪出身。
大阪では一家に一台あるという「たこ焼き器」。
我家にはなかったのです…。
お盆休みのある日。
「今日の夕飯は何にする~?」と買い物をしていると、何を思ったのか、急に「たこ焼きしよう」って。
その場でプレートと材料を買って帰ってきました。
そして…
b0096533_14134989.jpg

たこ焼きパーティー。
子供たちが楽しんで焼いていたので、形はいびつだったりしますが、意外とおいしいのね。
というか、買ってくるたこ焼きよりおいしい!
お腹いっぱいいただきました。
たまにはたこパーもいいね。


そして、もういっちょ。
夏休みも残すところ1週間な23日と25日、息子の中学生活初めての部活の大会がありました。
4月に中学校入学、5月に部活が始まり、3ヵ月ちょっと。
運よく?今年から創部された男子テニス部に入ったので、部員のほとんどが1年生。
新人戦なので、2年生以下の大会ですが、1年生レギュラーで出場しました。
ソフトテニスなんてほとんどの子が初心者で、しかも練習3ヵ月で大会って大丈夫?と思っていましたが…。
若い子は呑み込みが早いのね。
大きくてパワーのある2年生相手に意外と互角に試合してるじゃん!
個人戦、息子ペアは1回戦敗退してしまったけれど、ファイナルセットまでがんばっていたよ。
相手も1年生ごときにってなめてかかってたと思うけど、苦戦したんじゃない?
なにがよかったって、早いボールに慣れている2年生には、ぽわ~んと返される息子たちのボールにタイミングが合わなかったみたい。(笑)
それに、先輩がいない息子たち、それはそれは楽しそうに、のびのびプレイしているのがよかったよ。

2日目は団体戦。
ブロックごとに分かれて、4、5チームで総当り。
各学校3ペアずつ出て、勝った数のポイント制。
やっぱり個人戦と違って、各学校の選ばれた子たちが出てくるので、さすがに我が校の1年生諸君は完敗だったけどね。
でも、4試合戦って、3ペアずつだから、全部で12ゲーム。
息子ペアだけが1ゲームだけ勝利することが出来ました!
実は、テニス部に入ったものの、ずっと野球少年だった息子は「やっぱり野球をやればよかったかな?」なんて悩んでいる時期もありました。
でもレギュラーに選ばれて、1勝できたことで、自信も付き、「テニスが楽しくなった!」って。
まだまだ始まったばかりだけど、3年生までがんばって続けて欲しいな。

我家のテニスの王子様。
b0096533_14415525.jpg

ユニフォームもなんだかテニプリっぽいでしょ。(笑)
小さい息子だけど、がんばってるよ。

私も中学校時代はテニス部で、顧問だった先生…。
なんと今の息子のテニス部顧問。
もうびっくり。
お元気でがんばってみえる。
[PR]