timbre florido

大好きなhandmadeとワンコと日々の記録・・・
by yue47
Top
息子12歳のお誕生日&卒業式
2011年 03月 20日 |
地震により亡くなられた方々へのご冥福をお祈りいたします。
そして被災にあわれたみなさまに心からお見舞い申し上げます。

東日本大震災が起きた3月11日。
この日は息子の誕生日でした。




12歳の誕生日。
生涯忘れることのない誕生日になりました。
まだ状況がよくわからず、TVを見ながら落ち着かなかったこの日。
それでも以前から注文しておいたケーキでお祝いしました。
b0096533_2051657.jpg

気持ちがざわざわして、心からおめでとう!ってお祝いできなかった誕生日だったけれど、それは息子もわかっていると思う。
これから毎年誕生日がきたら思い出すことになると思うけど、「あの時はたいへんだったけれど、あれからの復興はすごかったね」って言えるよになっていくと思う、たぶん。
だって、日本中が、世界中ががんばっている。
私が、息子が今できることは微力だけれど、今できることを少しでもがんばって行こう。
みんなが笑顔になれる日まで、がんばって行こう。
息子、この日に生まれてくれてありがとう。


そして3月18日。
息子は小学校を卒業しました。
b0096533_21052.jpg

第60回という記念の年の卒業でした。
この日、スーツ姿で凛々しい顔をした息子はなんだかたのもしく思えたりして。

卒業式の初めに全員で黙とうを捧げました。
全員の気持ちが一つになったような、いい卒業式でした。
卒業の歌、ぐっときましたよ。
立派になったね、みんな。

息子の学年の子達は男女の隔たりなく、本当に仲が良くて、とてもいい同窓生だったと思う。
中学に行ったらバラバラに…ではなくて、息子の小学校の子は全員(お受験しない限りね)同じ中学なので、また一緒に過ごすことができるけどね。
卒業式後も、男女一緒に写真を撮ったり、サインし合ったり、なんだか微笑ましかったです。
忙しそうな息子をつかまえて、一緒に写真も撮ってきました。
b0096533_21161171.jpg

卒業式後で荷物いっぱいだけど、ブラックフォーマル着用も見せなきゃね。
ブラックだからよくわからないけど、一応着れるものが出来たということで。

無事に卒業式が出来た事に感謝。
息子、卒業おめでとう。
6年間いろんなことがあったけれど、一つ一つ乗り越えてきたね。
中学生になったらもっといろんなことがあるかもしれない。
これからどんな風に立ち向かっていくのか、ますます楽しみだよ。
中学校生活も楽しくいこうね。

こんな時期の更新ですが、記録として残しておこうと思います。
[PR]