timbre florido

大好きなhandmadeとワンコと日々の記録・・・
by yue47
Top
ブラックフォーマル
2011年 02月 25日 |
気が付けば2月も末、ブログも約1ヵ月放置状態。(汗)
でもね、縫い縫いをしていたなかった訳ではないです。
むしろがんばって大作に挑んでおりました。
それは何かというと…
b0096533_1326383.jpg

私にとっては大作でした。




ブラックフォーマル。
b0096533_13281337.jpg

小学校の6年間は意外と早いもので、息子も3月で卒業。
こちらでは、卒業式はブラックが多いのですが、私が持っているものは20年前に伯母が作ってくれたもの。
伯母はパターンからおこせてしまうプロ並みの腕前なのですが、さすがに20年前のものは肩パットがすごい。
昨年久しぶりに着てみてびっくりだった肩パット。
急いでパットは取って着たものの、虫食い穴も。(汗)
ブラックフォーマルなんてまったく自分で作る気はなく、息子の卒業式に新調しようと思っていたのだけど…。
お高いのよね…。
そんな時、たまたまボーっと見ていたRick Rackさんのところでフォーマルワンピースのパターンを見つけて、「もしかして、作れる?」って。
このパターンの存在は知っていたけれど、まさか作ると思っていなかったから、気にとめてはいなかったのよね。
けれど、サンプルのブラックで作ったものを見ていたら、いけるかもって思えてきて。
たしかRRさんでフォーマルブラックっていう生地があったよね。
ボレロのパターンもあったよね。
…ってポチッてしまいました。

こうなったら、なんとか作らないと!と時間がある時に少しずつ作っていた訳です。
まず初めに作ったワンピース。
b0096533_140209.jpg

初めは半袖の方で裁断していたけれど、なんだか少し袖丈が短めに思えてきて、急遽6分丈の袖に変更しました。
b0096533_1493232.jpg

ベルスリーブの袖でどうかと思ったけれど、着てみるときれいなラインでこっちにして正解。
ただ、私の二の腕が立派なので、二の腕あたりが少し細身すぎだったかな…。
着れないことはないけど。

衿まわりはバイアスで包むデザインだけど、このフォーマルブラックという生地はテロンテロンで、厚みが出る部分とか、上手く縫う自信がなかったので、衿ぐりは見返しにしました。
b0096533_14102664.jpg

この方が表側に縫い目が出なくてよかったかも。

パターンにはなかったけれど、せっかくのフォーマルだから、がんばって裏地も付けました。
b0096533_14124325.jpg

裏地、シワシワしてるけど。(汗)
裾には裏地生地でバイアスを作って、裾の折り返し部分を手でまつりました。
裏地付けは伯母が作ってくれた服を見様見真似で。

背面の長いコンシールファスナー付けもがんばったよ~。
b0096533_14174920.jpg

これが一番時間がかかったかも。
付いた!と思ったら、切り替え部分がずれていて、ほどいてやり直したり…。

フォーマルワンピース、着るとすごくきれいな形です。
でも、私にはちょっとデコルテ部分が開きすぎかな…という気もします。
それと、二の腕もいっぱいなので、重ね着は無理かな~。(汗)
でも、ワンピースだけで着る事はまずないので、(今は夏でも冷房バンバンだからね)すっきりしていい感じかな。


そして、ボレロ。
b0096533_1428598.jpg

ボレロにも裏地を付けようと思って、裁断しながら頭の中で裏地の寸法を考えていました。
どんでん返し?で作りたかったから、どうやったら出来るかな~と。
b0096533_1435376.jpg

なんとか上手くいったかな。
ボレロはいざ裁断してしまえば、あっという間に出来てしまった感じ。
ファスナー付けがない分、ワンピよりも簡単だったかも。

ボタンは一番上に一つだけ大きめのボタンを付けました。
b0096533_14323576.jpg

我家の家庭用ミシンのボタンホールではイマイチなので、外注で開けてもらいました。
だからボタンホールはきれいよ。

表地と裏地を合わせてみて、ちょっとつってる感があるところはまだ微調整が必要かな。
でもなんとか卒業式には間に合ってよかった。
これにコサージュ付けたら誤魔化せそうだよね。
b0096533_144189.jpg

 パターン : Rick Rackさん【フォーマルワンピース】【ボレロ】
 布 : Rick Rackさん【フォーマルブラック】

このフォーマルブラックという布。
テロンとしているので、縫えるのか心配だったけれど、すごく縫いやすい、いい生地で感動ものでした。


小さかった息子も…まだ小さいままですが…内面的には大きくなり、あと3週間で卒業です。
繊細ですぐに気持ちがポキってなってしまうところもあるけれど、それでも6年間で強くなった。
中学生になるんだから、心も体も、もっと大きくたくましくなることを期待しよう!
がんばれ!息子!
[PR]